2006年12月10日

渡辺謙感激!

興収50億突破へ「硫黄島からの手紙」公開 クリント・イーストウッド監督(76)の連作映画第2弾「硫黄島からの手紙」が9日、初日を迎え、全国400スクリーンで公開された。配給関係者によると、各地で満員の観客動員は、先に公開の連作第1弾「父親たちの星条旗」の約3倍。「父親−」の興収が現在15億円で、「『硫黄島−』の興収50億円突破は確実」と見ている。(日刊スポーツ)

渡辺謙、若い観客に感動!「硫黄島からの手紙」初日舞台あいさつ



今年最もパンツ脱がせたい芸能人
posted by 柿元 at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。