2018年06月29日

BLに興味ない人も楽しめる【おっさんずラブ】の魅力

ることになったきっかけはTwitterでたまたまおっさんずラブのイラストを載せているツイートを見てどの作品だろ?と探していたらドラマでまだ1話が終わったばかりだったのでTVerで1話を見た後毎週土曜日が来るのが楽しみなほどいつの間にか引き込まれていました。

元々BLが好きだったので、俳優同士の美しいBLとかすぐに見なくちゃという使命感が少しありました。

内容はノンケの春田、ヒロインの部長と年下で仕事ができる牧との恋愛ドラマです。

最近のドラマでは珍しい悪役や不倫、浮気などのドロドロした感じがなく、とにかくピュアな恋愛が描かれていて作品に出ている人みんなの幸せを願ってしまう作品。

基本ドラマも漫画アニメも推しさえ幸せになれば!って思いますがおっさんずラブは必ずみんなが幸せになって終わるにはどのエンドにするのがいいのかと悩んでしまうくらい作品に出ている人みんなの幸せを願っていました。

このように誰も不幸になる人がいない作品は少ないと思います。

作品名のようにおっさんだからこそ描ける恋愛模様だったり、ラストも若い子じゃ絶対このラストにはなれない。

おっさんだからこそ言えるセリフだったりすごく引き込まれる作品です。推しは牧くん。

春田には毒舌だったり素を出している姿が可愛いし、必ず幸せになって!牧くんが幸せになるなら推しカップルの牧春エンドじゃなくていい!と思えるほどいつの間にか牧くんを推してました。

今後はこんなにも世間がおっさんずラブロスなので続編期待してしまっています。

おっさんずラブ 主人公の田中圭さん(春田)と林遣都さんヒロインの吉田鋼太郎さん(部長)との絡みが最高!

牧役林遣都くんの魅力


牧役林遣都くんの演技の上手さ。びっくりするほど表情がよくて、振り返った時の悲しい表情や幸せな時の表情など作品に引き込まれる一つの要素です。

春田役田中圭さん、吉田鋼太郎さんも可愛い


春田役田中圭さんの普通だったら嫌われるような春田の言動や行動が嫌われないのは田中圭さんだからこそ。

部長役吉田鋼太郎さんは他のドラマ映画では考えられない役で可愛いです。とにかく演技が上手い役者が多いから見ていて不快感もないし、作品自体がピュアでモヤモヤすることもない素晴らしい作品です。

BLに興味ない人も性別年代も全ての人が楽しめて、共感する人、恋したいなと思う人も増える作品だと思います。

そんな私が今1番期待してるドラマはヒモメン


ヒモメンおっさんずラブの次の土曜ナイトドラマです。

ヒモ男役が窪田正孝なのが1番気になっている理由です。

窪田正孝はどの作品をみてもその役に当てはまる俳優なのでヒモ男をどのように演じるのか楽しみです。

記事などを見ているとおっさんずラブに引けを取らない内容と書かれたりもしているから気になります。

楽しみなドラマです。

今年最もパンツ脱がせたい芸能人
posted by 柿元 at 18:31 | Comment(0) | 赤西仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。