2006年11月04日

沢尻エリカが金ラメドレス…映画「手紙」

 作家・東野圭吾さんのベストセラーを山田孝之(23)、玉山鉄二(26)、沢尻エリカ(20)のキャストで映画化した「手紙」(生野慈朗監督)が3日、公開され、沢尻は金ラメのドレスに背中に虎が描かれた“スカジャン”というド派手ファッションで舞台あいさつした。
カメラ噂の 次項有かわいいranking
 学費のために強盗殺人を犯し服役中の兄(玉山)。その兄と手紙のやりとりを続ける弟(山田)と、彼を見守るヒロイン(沢尻)の物語。沢尻は「好きな人を思い続け、物事から逃げずに立ち向かい続ける。女性として尊敬できます」。今作では初の母親役にも挑戦し、「今までと違う新しい自分を出せたと思う」と振り返っていた。

(スポーツ報知)
 今日も沢尻会は好調♪
次いってみよ〜(長さん風)次項有Ranking


posted by 柿元 at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。