2006年12月21日

「なんでもいいから勝ちたかった」亀田、一夜明け会見

 “圧勝”から一夜明けた21日午後2時半、東京・赤坂のTBS会見場に亀田興毅(20)、大毅(17)の兄弟が現れた。父親の史郎氏の姿はなかった。【掲示板】


タグ:史郎 大毅
posted by 柿元 at 20:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

亀田興毅3-0の判定勝ち



WBA世界Lフライ級タイトルマッチ亀田興毅×ファン・ランダエタは、亀田興毅が3-0の判定勝ちで初防衛を成功させました。【笑って良い友掲示板】
posted by 柿元 at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。